家族葬と一般葬について

人気の高い家族葬

「白寿」でも最近人気のある葬儀プランが「家族葬」です。これまで行われてきた、通夜、告別式などを簡素化しご家族様だけで故人の思い出を偲ぶ葬儀スタイルです。

しかし故人とお別れをしたい方がご家族様だけとも限りませんし、友人知人で故人とお別れをしたいと望む方がいないわけではありません。そのような方への配慮を欠かしてはいけないのが家族葬の注意点と言えるでしょう。

さらに喪主さまが家族葬を望まれても、ご親戚さまから異論が出ないとも限りませんので、事前のご親戚さまなどとの話し合いは欠かせません。

社会的影響を一般葬で解決

故人が社会的影響力のある場合は、家族葬が難しい場合もあります。企業人なら少なからず会葬に訪れることが求められますので、このような場合はこれまでの通夜・告別式も踏まえた一般葬が適しています。

現代では社会的な葬儀の他に、密葬として家族葬を別に行う方も増えています。しかし、一般的に費用面から考えるとどちらかの選択になりますので、家族葬の決定は慎重に行いたいものです。

24時間365日対応 0120-45-4187 携帯からも繋がります